味噌作り

今年は、4年ぶりの味噌作りでした。

毎年、お味噌を作りたいなあと思いつつ、なかなか時間がとれず、4年前にはじめての味噌作りをしたきりになっていました。

 

今年も、相変わらずの忙しさですが、少しでもやることが大事!ということで、大豆1kgで人生で2回目の味噌を仕込みました。

 

一晩、水に浸した大豆を茹でて、

 

 

 

 

ビニール袋に入れて潰します。

 

 

 

麦麹と塩に大豆の茹で汁を加えてよく混ぜ、潰した大豆も入れてよ〜く捏ねます。

 

 

捏ね作業は、夫にも手伝ってもらいました。

 

 

捏ねた大豆を、こぶし大に丸めて、空気が入らないように容器に投げつける!

 

 

 

投げつける作業が、と〜っても楽しいです。

 

最後に、平らにして塩を振り、空気が入らないようにラップをして寝かせます。

 

 

 

3〜6か月後には、お味噌が出来上がっている予定です。

 

4年前は、ひとりで黙々とした味噌作りですが、一緒にする人がいると断然楽しいですね。
来年は、もっとたくさんの人と、子供たちも居たら楽しいだろうなあ・・・と、妄想しています。

 

今年1年間は、アルモンデの暮らしを、分かち合う場所作りをコツコツしていきたいと思っています。