種を採る

心配していた台風でしたが、九州を避けて過ぎ去ってくれたようです。

 

 

それでも、昼過ぎまでは時折雨が降り、強風が吹いていたので、午前中は種取り作業をしていました。

 

 

雨が降らなければ、外仕事に追われているため、ついつい後回しになってしまう種採りです。

 

 

今日は、チマサンチュ、バジル、オクラの種取りをしました。

 

チマサンチュバジルオクラ

 

 

これだけの種が採れました。

 

 

 

やらなければいけないことを少しずつでも完了させていくと、あれもこれもと焦る気持ちが少し落ち着きますね。

アズキやササゲの実採りもしてみましたが、今年はカメムシが沢山発生して今一つ実が入っていませんでした。

 

それから、昨日収穫したショウガも、スライスして梅酢に漬けておきました。

 

 

 

下処理で塩漬けして絞って漬ける方法もあるようですが、せっかくの生姜のエキスを捨ててしまうのがもったいなくて、そのまま漬けてみました。

 

2日ほどで紅色に染まるようですが、しばらく置いたほうが生姜の辛みが抜けて味が馴染んで美味しいそうです。

自家製梅酢で自家製紅生姜!どんな風に出来上がるかとても楽しみです。