柿の収穫

今年は、裏山の柿が大豊作。

 

去年の今頃は、まだ裏山の整備まで手が回らず、背丈よりも高い草で覆われて、立ち入ることができない状態だったので、柿が実っていても採ることが出来なかったのですが。

 

昨日は、「柿採り棒での収穫を是非体験したい!」という千枝さんが、隣町から遊びに来てくれました。

 

お昼ご飯に、自然農の畑で採れたカボチャのアルモンデカレーを一緒に食べて、千枝さんの手作りケーキと夫の自家焙煎コーヒーのデザートを頂きました。

 

アルモンデカレー

 

いちじくのケーキ

 

 

それぞれが手をかけた作った、食事とデザートと飲み物。

みなで分かち合うひと時は、なんとも幸せな時間です。

 

 

幸せなランチを頂いた後は、さっそく裏山で柿の収穫です。

 

千枝さんには、柿の木の下から届く範囲で、柿採り棒を使って収穫してもらいました。

上の方は、ハシゴを使って木に登り、私達が収穫。

柿採り千枝さん

 

柿採り夫

 

 

最終的に、柿採り係(夫)、柿の受取り係(妻)、柿の枝葉を落とす係(千枝さん)いう役割分担で、あっという間にこれだけの柿を収穫することができました。

 

収穫柿

 

この日、秋晴れの気持ち良い空は、夕方には綺麗な夕焼け空になりました。

美味しい、楽しい、美しい、幸せな一日でした。

夕焼け