初めてのエッグスラット

みなさん、「エッグスラット」なるお料理をご存知でしょうか。

 

昨日、お友達のフェイスブックで、初めて聞いたお料理です。

好奇心から調べてみると、ロサンゼルスのセレブの間で流行っている(2014年の記事より)朝食だそうです。

 

その作り方を動画で検索すると、と〜っても面倒くさいのですが、「とても美味しい!!」とのことで、食欲的好奇心から早速作ってみました。

 

 

まず、マッシュポテトを作ります。
動画では、ジャガイモをレンジでチン!
それを潰して、牛乳、バター、塩コショウを加えて、またレンジでチン!

 

ですが、アルモンデには電子レンジがありませんので、地道に作ります。

 

 

牛乳とバターの代わりに、豆乳、酒粕とオリーブオイルを使いました。

 

 

出来上がったマッシュポテトをビンに詰めます。

 

 

 

そこへ、卵を割りいれます。

 

 

そして、蓋をして更に10~15分間、湯銭にかけます。

 

 

 

ああ、なんと面倒くさいのでしょう!!

 

 

そして、出来上がったエッグスラット。

 

 

 

このように、半熟の卵とマッシュポテトをスプーンで一緒にすくって・・・

 

 

 

トーストに付けて食べるのだそうです!!

 

 

 

初めてのエッグスラットを頂いた感想は・・・・

 

「ふ〜ん。」

 

でした。

 

 

こんな面倒くさい思いをして、時間をかけて作ったわりには、案外ふつうでした。
さすが、ロサンゼルスのセレブの朝食ですね。

 

最近のアルモンデの朝食は、トーストしたパンに人参葉ジェノベーゼ+自然農カボチャのジャム。
それに塩茹で小豆を乗せて頂くのが定番です。(その上にきな粉をかけることも)

 

この組み合わせが絶品なので、「ふ〜ん。」な感想でしたが、ロサンゼルスのセレブの朝食を食べてみたい方は、試してみてくださいね。