薪ストーブで干しもの作り

暖かく、雨の日が続くと、裏山の椎茸がニョキニョキと成長して、大収穫です。

 

椎茸は、スライスして、天日乾燥で干し椎茸にして保存しいるのですが、こう雨が続くと外に干せなくて困っていました。

 

そこで、薪ストーブを使ってまだ半乾きの椎茸を乾燥させています。

 

 

 

せっかく乾いていた干し柿も、しっとりしていたので、家の中に吊るしています。
収穫したばかりの椎茸も、薪ストーブの周りに干しておくと、いくらか乾いてくれるでしょう。

 

 

 

薪ストーブを焚くほど寒くはないのですが、雨の日は部屋の中の湿気もとれてカラッと快適になり、一石二鳥。
冬は、お天気に関係なく雨の日にも洗濯して、ストーブ乾燥できるので、とても助かっています。

 

コメント