稲刈りが始まりました

稲刈りが始まりました。

 

今年最初の稲刈りは、10月8日。赤米から。

 

台風で、一部倒伏しかけたのですが、なんとか持ちこたえました。

 

 

この日は、今年、自然農の学びの場にご夫婦で通いながら、初めてのお米作りを始めたKさんが、研修&お手伝いに来てくださいました。

 

 

自然農の稲木の立て方。

 

そして、稲刈りです。

 

 

稲わらを使って、稲束を結わえる方法も、しっかり学んで頂きました。

 

ほんとうに、気持ちの良い稲刈り日和でした。

 

稲木に、稲束を架けて、鳥除けの糸を張って完了です。

 

 

手伝っていただいたKさんは、翌日は、ご夫婦で稲木用の竹の切り出し方を学びに来られました。
ご夫婦でとても熱心に学んで、実践されている様子で、私たちも励みになっています。

 

 

 

そして、トヨサトの稲刈りは、10月12日-13日で行いました。

 

 

田んぼに稲架かけの風景は、いいものですね。

 

 

自然農でのお米作りは、今年で7回目。
今年は、いろいろと大変な年で、作付は少なかったのですが、草の手入れも行き届き、しっかりとお米が育ってくれました。

 

残りの稲刈りも、あとわずかです。
お天気に恵まれて、少しずつ少しずつ、今年はゆっくりペースで確実に。
有難い、実りをいただける、感謝の秋です。
コメント