台風の後・・・納屋の屋根修理

9月30日に通過した台風24号。

 

家も田畑も、それほど大きな被害はありませんでしたが、納屋の屋根のトタンがめくれて一部飛ばされていました。

 

 

このトタンも古くなってサビていて、雨漏りがしている部分もあったので、野地板の腐っている部分の釘が、強風に煽られて抜けてしまったようです。

 

 

翌日には、夫が修理して、スキマもきっちりコーキングしてくれていました。

 

 

 

トタンを留めるための傘釘もどこからか見つけてきて、すべてあるもんで修理して、きちんと元通りになりました。

 

 

 

 

 

コメント