玉ねぎの収穫

気持ちの良い晴天が続いています。

 

下の田では、玉ねぎの葉っぱが枯れ始め、倒伏をしはじめたので、今週から少しずつ収穫を始めていました。

 

先日、2日間降り続いた雨の翌日には、中生の玉ねぎはすっかり葉っぱが倒れてしまっていたし、葉っぱがまだ青々としている晩生の玉ねぎも、ほとんどが倒伏してしまっていました。

 

それで、明日雨が降る前に、近所のお友達に手伝って頂いて、残りの玉ねぎを2日かけて収穫しました。

 

 

 

 

 

そして、玉ねぎの吊るし作業も2日に分けて行い、今年も無事、自給用の玉ねぎを収穫することができました。

 

納屋と、母屋の玄関前に玉ねぎを吊るしました。

 

 

 

今年は、種取りをするために、去年の玉ねぎを畑に植えていて、ネギ坊主が出来始めています。
秋には初めて自家採取の種からの玉ねぎ作りができそうです。
コメント