10月の自然農の暮らし塾

10月の自然農の暮らし塾は、稲刈りを予定していました。

 

毎月第3土曜日に塾を開いていますが、10月は半ばから雨がずっと続いていて、稲刈りには厳しい状況でした。
止む終えず、塾の日を1週間後の10月29日に延期したのですが、その日も台風の影響で、早朝は雨風の強いお天気でした。

 

そんな状況もあり、10月の参加者は1名でしたが、10時ごろには雨風も止み、「稲木の立て方」や「サツマイモの収穫」の学びを行いました。

 

 

実は、2日前に立てた稲木が、台風の風で倒れてしまっていましたので、その立て直しを手伝って頂きました。

 

 

 

 

 

 

そして、今年6月に塾生で植え付けたサツマイモの収穫です。

 

 

 

 

とりあえず、2株を収穫して、塾生のSさんに持って帰っていただきました。
11月の塾のときに、また皆で掘りましょうね。

 

 

10月の自然農の暮らし塾では、残念ながら稲刈りはできませんでしたが、まだ黒米の稲刈りが残っているので、11月3日(金)に臨時で稲刈りをする予定です。
参加できる方は、是非、自然農の稲刈りを体験していただきたいと思います。

 

コメント