ハヤトウリの奈良漬を仕込む

ハヤトウリが沢山採れたので、初めて奈良漬を作ってみることにしました。

 

材料は、ハヤトウリ3kg、塩600g、酒粕3kg。

 

今日は、塩漬けの工程です。
ハヤトウリを半分に切って、種を取り除きます。

 

 

 

切り口に塩をまぶして、切り口を上にして容器に並べていきます。

 

 

 

平らになるように並べていったら、落し蓋をしてハヤトウリの約2倍の重しをして水が上がってくるのを待ちます。

 

 

 

この後、水が上がってきたら、重しを半分くらいに減らします。

 

2〜3日間、塩漬けしたら本漬けの工程に移ります。
続きは、また次回・・・

 

上手くいくでしょうか、初めての奈良漬、楽しみです!!
コメント